原創翻譯:龍騰網 http://www.949557.live 翻譯:阿煌看什么 轉載請注明出處



中國初の自動航行貨物船が12月15日、同國南部広東省珠海市で自動航行試験を行った。
「筋斗雲0號」はこの日の朝9時、地元物産を積んで珠海市の東澳島を出港、港珠澳大橋の第1埠頭に向かった。
貨物船には、デジタル制御技術と電動推進システムが搭載されており、リモート監視およびアラーム機能を裝備。 同じ積載量の従來の貨物船に比べ、建設と運用コストをそれぞれ20%以上節約でき、燃料消費量を15%削減できるとしている。
全長12.86メートル、幅3.8メートルの筋斗雲0號の喫水は1メートルで、設計上の航行速度は8ノット。プロジェクトチームは今後、複數の船舶が遭遇した際の衝突回避や自動停泊の試験を行うことにより、內陸河川での自動航行を実現するとしている。

中國第一艘自動航行貨船于十二月十五日在中國南部廣東省珠海市進行自動航行試驗。
當日早上九時,「筋斗云0號」運載本地物產離開珠海市東澳島,前往港珠澳大橋第一碼頭。
貨船裝備有數位控制技術和電動推進系統,并具有遠程監測和報警功能。與相同裝載量的現有貨船相比,可以分別節省20% 以上的建設和運營費用,燃料消費量也可以減少15% 。
筋斗云0號全長12.86米、寬3.8米的吃水深度為1米,設計上的航行速度為8節。中國項目廳表示,今后將通過模擬多艘船舶遭遇時,進行避碰和自動停泊試驗,實現在內陸河流中的自動航行。